家計戦線異状なし〜節約最前線〜

格安スマホ・キャッシュレス決済など節約生活の実践記です

番組モニターの仕事とは?報酬は?仕事内容は?

私は現在、某地方TV局の番組モニターをしています。

我が家にとってはありがたい収入源です。

1年間の期間限定ですが、副収入としてお薦めですので、参考までに実体験をお伝えしたいと思います。

 

 

  •  募集時期、応募方法、採用までの流れ

 私がモニターをさせてもらっているTV局は9月に募集があり、10月から1年間の契約でした。他のTV局も大体この時期に募集を行っているようです。これは皆さんがお住まいの地域のTV局のCMやホームページをチェックするしか方法はないと思います。

 

 応募方法ですが、私の場合は「この局の番組の中で、あなたが好きな番組1つについて、どんな内容でも良いので意見をお好きなように書いて下さい。」というものでした。文字数は600字で、自分がどんな意見なのか、また、家族など周りの人達が番組をみてこんなことを言っている、というような周囲の意見も取り入れて書きました。

 

 そして、何とか採用させていただいたのですが、特に文才があったからという訳ではなく男女や各年齢層などからそれぞれ選ばれたようです。倍率的には5倍だったそうです。

 

  • 仕事内容、報酬は?

 そんな番組モニターの仕事内容ですが、毎月末に翌月に感想を書く番組名(3つ)が指定されメールで送られてきます。その番組を欠かさず見て月内に感想をメールで送る形です。放送時に生で見られないことが多いので、ほとんど録画して見ています。

 番組は報道、バラエティなどジャンルは関係なく、文字数は一つの番組につき700字以上です。どんな文章を書くかはまったく決まっていない(ただ、人を批判する内容はNG)ので、自由に思ったこと感じたことを書くだけです。一つの番組について1時間くらいで書いています。

 そしてその報酬ですが、月6千円です。これは助かります。番組を見て感想を書くだけでお金をいただけるのですからありがたいです。金額については各TV局で様々ですが、◯HKも同じ時期に募集していて、これよりも高い金額でした。ただモニターする番組数が10くらいあって、とても無理と思い断念しました。

 番組モニターを開始して半年ほど経ちましたが、何とか続けることが出来ています。1年間の期間限定なのですが本音はずっと続けたいですね。とてもやりがいがありますから。

 と、ここまで番組モニターの体験談を書いてきました。番組モニターをしてみたい!という方の参考になれば幸いです。